LINEの元CEO著の本紹介「シンプルに考える」

今回は2つの本のお薦めです。

稼ぐための時間は限られています。
何でも、かんでもできればいいのですが、
物理的に無理でしょう。

そういう状況を打破するための本です。

一冊目は、LINEの元CEO 森川氏の、「シンプルに考える」

そしてもう一冊は、グレッグ・マキューンの
「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」です。

商いの本質は「客のニーズに応える」こと。
が端的に書かれている。

あれも、これもではなく「客=ユーザーのために」、
この一点にしぼり、仕事をする。

それで、最小犠牲で最大効果を得ることができる。
この2つの本をどう活用するか?
楽しみな本である。

しかし、「本質を見極めて行動すること」。
大切だということはわかる。
しかし、現実には難しい。

LINEでの実際の活動の部分を読み、納得した。
私自身、なんとか使えるようにしていきたいと考えている。

仕事はいくつかの項目が複雑に入り組んで成り立っている。
この本では、すべて「ユーザー」と云う視点から考えることを示唆している。