なぜ行動しないのだろう?

多くの人は「夢を実現するには行動すればいい」とわかっているはずです。
でも、なかなか行動には移りません。

行動しないし、始めても続きません。

人それぞれで理由は異なるでしょう。
しかし、次のように考えている人が多いように感じます。

それは、「行動すれば夢が実現する」と信じていないから。
だと思います。

どれだけ行動すれば夢は実現するのか?
いつまで続ければいいのか?
それがわからないから、信じることができなくて行動に移せないのでしょう。

「頑張ったってだめだよ」といって自分自身を信頼しない。
信頼出来ないから、集中できず、行動が続かなくなります。

行動に移さない人の多くは、行動しない理由を「自信が無いから」といいます。
でも、成功するために自信が絶対に必要か?というと、
「いいえ」と答えます。

私は起業するとき、「自信がある」なんて考えもしませんでした。

自分には絶対できるなんて、自分を信じていたわけではなく、
「好き勝手に仕事ができる」
この可能性に感情が高ぶっていたことを覚えています。

自信がある、ないかがまったく気にならないくらい、
感情が高ぶったのです。

多くの人は、これまでの失敗、起こるかどうかわからないことに不安をもち、
感情が高揚するかどうかを考えていません。

人は感情のいきものです。
しかも、その感情は自分で作れます。

あなたが、こんな生き方がしたいと、考える人生はどんな人生ですか?
そういう人生なら、今すぐにでも始めたいと思える人生はどんなものですか?

ブレイクスルー思考という思考法があります。
それは、未来から今を考える思考法です。

過去の延長線上に未来はありません。

5年後がどうなっていたいのか、
未来の自分自身が、毎日の選択を導いてくれます。
自分自身が高揚し、興奮するような、あるべき未来はどんな未来ですか?

はじめに、今日がどんな1日になったらいいだろうか?
と考えてみましょう。
その1日の終りに、あなたは高ぶっていますか?

目標は、「ただ行動している人」ではなく、
感情移入をして行動している人が実現します。