目標を変えてみる。

目標を変えてみる。

ネットで稼ぐときって、なかなかうまくいかず、
気落ちすることってありますよね?
私も年がら年中その繰り返しでした。

これは絶対にうまくいくと信じていても、
外れることが多いのです。
あなたにもそんなことがありませんか?

そんな時は目標を変えてみましょう。
今現在の目標は「稼ぐ」とか「稼ぐ額」とか金額が目標になっていると思います。

今日は稼いだ、稼いでないとか、金額で考えると、
達成できていない日は気が滅入りモチベーションが下がります。
稼いでない日が続くと、ノウハウのせいにしたり、
己の能力に不信感を持ったりと、ろくなことはありません。

そうではなく、行動を目標にするのです。
稼ぐために必要な行動を抽出し、抽出した行動を目標にするのです。

目標を行動に置き換えることにより、
モチベーションを維持できるようになります。

それは、その行動をあなたがコントロールできるからです。
稼ぐ金額はあなたがコントロールできませんが、
稼ぐための行動は100%あなたが管理できます。

管理できることを目標ににする。
これが、仕事で成功するための1番の近道と考えています。

でも、すべての時間をそれにつぎ込むと、今度は拒否反応が出ます。
ですから、空き時間を作り、意識してリラックスタイムを作るといいです。

人の集中時間は医学的な見地から見ると、40分程度だそうです。
しかしこれは正解ではありません。正解なんてありません。
あなたが集中できると考える時間が、あなたの集中時間です。

ですから効率よく集中するには、脳をたまに解放することが大切です。
よく散歩がいいと言われていますが、あまりお薦めしていません。

気分転換ですから、今の行動の周辺に絞ったほうが良いと思います。
足の筋肉を動かすだけでも、脳がリラックスするそうですよ。

私の場合は、25分、5分(休憩)、25分、10分(休憩)の2コマを
1単位としたサイクルで仕事を回しています。
タイマーをセットし、アラームにしたがってひたすら記事を書いていきます。

タイマーで、記事を書く時間をコントロールする。
これは自分でできます。
私はこの方法と定型フォームでコンテンツを書くのが早くなりました。

うまくいかないときは、目標の管理項目を見直しましょう。
そうすることで、目標の金額など本来の目標が達成できます。