毎日、文章を書くようになりました。

文章を書く習慣を見につけたいと、決意してから一月になった。

005

今では、一日に3記事を書いている。
でも、まだ習慣にはなっていない。

さぁ、やるか、と気合が必要だから。
気合が必要でなくなれば、習慣になったことになる。
つまり書くことを忘れたら、気持ちが悪いということになれば。

今はまだそこまでは到達していない。

3記事書くことが続いているのは、フォーマットを作ったから。

1・伝えたい事を決める。
2・準備 資料を集める。
3・資料を取捨選択する。
4・資料を組み合わせる。
5.文章にする。

考えながら書くと、手が止まる。
手が止まると他のことに目移りし、いらんことに手を付ける。
文章を書く時の私の一番の悩みのタネだった。
それが、フォーマットを作ってからうまくいくようになった。

このフォーマットは、
1.目的
2.準備
3.ライティング

になっている。

目的=読者の得る価値
準備=知識+確認
ライティング=話しながら書く

ライティングを「アミボイス」や「ドラゴンスピーチ」を用いたこともある。
しかし、私の言葉は「こもる」ようだ。
だから、「アミボイス」や「ドラゴンスピーチ」ではうまくいかない。
でも、言葉が明瞭な人なら十分に役に立つ。

いまは、その両ソフトはパソコンの中で眠っている。

当分は今のままで進めるしかないだろう。
よっぽど高機能のソフトが出るまで。

あなたが文章を書く必要があるのなら、
あなたなりのフォーマットを作ったほうがいい。

他の人のフォーマットは最初のうちはいい。
しかし徐々にストレスが溜まってくる。

なぜなら、あなた用ではないから。
特に文章のノウハウ本はストレスが溜まる。
あんなに上手くかけないから。

アフィリエイト B:アフィリエイト収入がなかなか振り込まれない・・・そんなあなたにおすすめ

投稿者: afirist

那覇市で経営コンサルタントをしています。 コンサルティング企業は常時5社以内と決めています。 理由は、仕事に追われたくないからです。 ゆったりと仕事をしたいから・・・